初めての方へ ── ソフケン∞モノがたりとは

駒村社長、アイコン
駒村

駒村武夫 ── 昭和22年生まれ。東京都出身。都立工芸高校デザイン科卒。通信機器、エレクトロニクスデバイスメーカーにてデザイン業務に従事。その後、医療・衛生用品メーカーにて商品企画・開発業務に携わる。18年の会社員生活を経て、昭和58年に株式会社ソフケンを設立、代表取締役に就任。

はにわさん、アイコン
はにわ

はにわきみこ ── 文筆家。昭和41年生まれ。千葉県出身。武蔵野美術短期大学工芸デザイン科卒。印刷会社、パソコンソフトメーカー勤務を経て独立。1998年より文筆家として活動。代表作に「たまらない女」「親ががんだとわかったら」、最新作に「出版は人生を変える」(Kindle 版)がある。

一人でも多くのお客様に、私たちソフケンのことをもっと知っていただきたいという思いから生まれたコーナーです。

「ソフケンって何の会社?」「ソフケンの製品ってどこで買えるの?」「ソフケンの中の人ってどんな人?」「フレームの使い方がわからないよ」

お客様のご不安を少しでも解消できるように、様々なものがたり∞コンテンツを公開していきます。代表の駒村をはじめ、従業員の声をご紹介できればと思っています。

また、お客様の視点から、様々な疑問点をわかりやすくご案内できるように、文筆家のはにわきみこさんにもご参加いただき、内容を充実させていきます。どうぞよろしくお願いします。

親孝行のアイデアがロングセラー、
ソフケン飛躍のきっかけに

はにわさん、アイコン
はにわ

ソフケン最初のヒット商品、「ユビラーク」についてお聞きしましょう。

かれこれ、30年ちかく前のお話になるかと思いますが、開発のきっかけを、教えてくださいますか?

ソフケンの製品第1号、魔法の指先「ユビラーク」、指先につける指圧用アイディアグッズです。

駒村社長、アイコン
駒村

ある夜、階下からトントンと音が響いてくるので何だろうと、母の部屋をのぞいてみると、布団の端から少し足を出し、かかとをけんめいに畳に打ち付けていたのです。

はにわさん、アイコン
はにわ

足先が冷えてお辛かったのでしょうか?

駒村社長、アイコン
駒村

ならば、と足裏のツボを押してあげたのですが……。

はにわさん、アイコン
はにわ

冷え性で悩んでいる女性は多いですよ!

駒村社長、アイコン
駒村

指が痛くなるほど力を入れてもだめなんです。30分も続けるとついイライラして、持っていたボールペンの後ろの丸い部分で強めに押してあげたところ、母はやっと「気持ちがいい」と。てっきり痛がると思ったんですが。

はにわさん、アイコン
はにわ

はにわ え? お母さまの反応が思っていたのと違ったわけですね。

駒村社長、アイコン
駒村

そうなんです(笑)。そうか!指で押してもだめなんだと。ピンポイントで押さないと効果がなかった。でも指は痛いし。私も仕事の途中で時間が欲しいし。

はにわさん、アイコン
はにわ

親孝行はしたいけれど、仕事も大切ですからね。

駒村社長、アイコン
駒村

でもまあ、そこでピカッと閃いて、ピンポイントで肩こり部分を指圧するデザインを発想したわけです。つまりユビラークで楽になるのは、肩こりを解消される人はもちろん、お世話する人も楽できるわけです。

はにわさん、アイコン
はにわ

「ユビラーク」は現在でも販売されているんですね。

駒村社長、アイコン
駒村

体内に入れても問題のない安全な医療系素材でできていて、最初のころは赤、青、緑、といったはっきりした色のものが多かったです。最近は、女性の方に好まれるように明るいパステル調の色合いのものを製造し、Amazonでまた販売しています。

はにわさん、アイコン
はにわ

ユビラークに、文字が印刷されているものがありますね。

ホットスタンプという技術で、簡単な文字やロゴなどを印刷するサービスです。

ホットスタンプという技術で、簡単な文字やロゴなどを印刷するサービスです。

駒村社長、アイコン
駒村

ホットスタンプという技術で、簡単なデザインの文字やロゴなどをまとめて印刷するサービスが可能です。以前、ある企業さんにむけて、健康関連商品のプレミアムグッズとして10万個以上提供したことがありました。

はにわさん、アイコン
はにわ

「ユビラーク」は、お客様のどんなお困りを解消するグッズですか?

駒村社長、アイコン
駒村

女性の皆さんには、ぜひユビラークをバッグにひとつ入れていただいて、いつでもどこでも仕事中でも、手のひら、指、腕などの血行改善にご利用いただけるとうれしいですね。

はにわさん、アイコン
はにわ

毎日持ち歩いてもいいですね。ソフトで軽くて、負担になりません。

駒村社長、アイコン
駒村

旅のお供に、機中のエコノミー症候群の予防にも最適ですね。以前九州で震災があり、関係していた法人会を通して避難所のお年寄りにユビラークを無料で提供させていただいたこともあり、とても喜ばれましたよ。

いつでもどこでも、仕事中でも、手のひら、指、腕などの血行改善にご利用いただけます。

いつでもどこでも、仕事中でも、手のひら、指、腕などの血行改善にご利用いただけます。

はにわさん、アイコン
はにわ

ところで、ものづくりとしての、ユビラークの「すごさ」とは?

駒村社長、アイコン
駒村

単純(シンプル)であることです。実は、この製品はたったひとつの部品、つまり「モノフォルム」で完成しているのがポイントなんです。

はにわさん、アイコン
はにわ

モノ、って、「モノトーン(単色)」とか「モノレール」とか。「ひとつ」を意味するギリシャ語なんですね。

駒村社長、アイコン
駒村

ユビラークは、いくつもの機能が一つの形になっています。ひとつの成形品、そのままが製品になっている。これよりシンプルなものづくりはないですよね。造形という言葉を具現化した見本のような製品ではないかなと思います。

ユビラークは、いくつもの機能が一つの形になっています。

ユビラークは、いくつもの機能が一つの形になっています。

はにわさん、アイコン
はにわ

ひょっとして、この製品にも、特許的なものが?

駒村社長、アイコン
駒村

ユビラークは小さな形の中に、意匠登録1件、実用新案が2件も含まれています。指にはめた状態で簡単には外れないフォルムとか、工夫されたデザインなんですよ。

はにわさん、アイコン
はにわ

こんな小さなグッズなのに! スゴイですね~。介護者、患者さん、生産者まで三方良しの「ユビラーク」が、ソフケンの今を作ってくれたんですね!

私も肩こりなんです。さっそくAmazonで買ってみます! 実際に使ってみたら、そのレポートもご紹介しましょう。

※ ユビラークやグリップフレームも、別コラムで取材予定です。