ガラハリフレーム

ガラハリフレームは、ソフケンフレームに化粧フィルムを貼り付けることで、様々な表情を演出することができるポスターフレームです。

ガラハリフレームのバリエーションの一部です。

ガラハリフレーム 木目バリエーションのイメージ写真です。

貼り付ける化粧フィルムは、木目調(ウッド)、大理石調、皮革調(レザー)、和風など、30種類以上をご用意、ガラハリフレームのベースは、「ラクパネ」「ワイド30」「VE-1」の3種類からお選びいただけます。飾りたい店舗やお部屋の雰囲気に合わせて、お選びください。

フレームのサイズは、規格サイズだけでなく、お客様がご希望されるサイズでの製作もできます。

ご購入は、ストア・ソフケン

ガラハリフレームは、ストア・ソフケンにて、化粧フィルムのデザイン、フレームの種類、フレームのサイズを選んで、1個から簡単にご購入いただけます。フレームのサイズは、1mm単位でご希望のサイズ(※)をご指定いただくこともできます。

(※)指定可能なサイズは、短辺が148〜1030mm、長辺が148〜1820mmとなります。最大サイズは、「1030 x 1456(mm)」 または「910 x 1820(mm)」となります。

特注品・オーダーメイドについても、お気軽にご相談ください。

・ 商品展示用の什器にポスターフレームを連結させたオリジナルの什器を製作したい。

・ ポスターフレームを2個3個と連結させた複数連結タイプのポスターフレームを製作したい。

・ 大型のポスターフレームを組み合わせて、パーティションとして活用したい。

・ 他にはない個性的なポスタースタンドを製作したい。

ガラハリフレームを活用して、そのアイディアをカタチにすることができます。お気軽にお問い合わせください。

「ラクパネ」「ワイド30」「VE-1」については、下記のページをご覧ください。

 icon-arrow-circle-o-right ラクパネの紹介ページへ  icon-arrow-circle-o-right ワイド30の紹介ページへ  icon-arrow-circle-o-right VE-1の紹介ページへ

ガラハリフレームは、熟練のスタッフが手作業で製作、最終仕上げを行っています。

(1)手作業で行っています。

(1)熟練のスタッフによる作業風景の写真です。

(2)慎重に位置を合わせて、

(2)アルミ製のパーツにシートを貼り込んでいきます。

(3)フレームの中央から

(3)フレームの中央から伸ばしていきます。

(4)表面に貼っていきます。

(4)シートを指で押さえながら、貼っていきます。

(5)裏面から不要部分を切り取り

(5)裏側から見て、不要な部分を切り取っていきます。

(6)このようになったら

(6)切り取り後の写真です。

(7)フレームに糊をつけて

(7)フレームの裏側に糊をつけていきます。

(8)裏側にも貼り付けます。

(8)フレームの裏面にもシートを貼っていきます。

(9)フレームの形状に合わせて

(9)フレームの形状に合わせて貼っていきます。

(10)シートを貼っていきます。

(10)フレームの裏面にもシートを貼っていきます。

(11)ランプで暖めて仕上げます。

(11)パーツをランプで暖めながら目視で確認します。

(12)これで完成です。

(12)ひとつのパーツの完成写真です。