Sofken meets “Violin-Ninja” at Japan Expo 2018 in France.

ヴァイオリン忍者 幽兵様 JapanExpoにて(1)
ヴァイオリン忍者 幽兵様 JapanExpoにて(2)

ソフケンとヴァイオリン忍者 幽兵様 夢のコラボが実現!?

2018年7月、フランスで行われた Japan Expo(ジャパン・エキスポ) にて、ヴァイオリン忍者 幽兵様のライブパフォーマンスが開催されました。その演出の一部にソフケンの製品が参加させていただきました。

パフォーマンスの背景に、ソフケンフレームで製作した大型のスタンドとファブリック出力の背景画像が使用されました。

Japan Expoとは?

Japan Expo には、日本と日本文化に恋する人たちが一堂に会します。マンガ、武道、ビデオゲーム、民芸、J-POPから伝統音楽までをカバーし、日本文化に関心を寄せる人にとっては見逃せない祭典、それがJapan Expoです。パリ市内から30分でニッポンを丸ごと満喫できます!

このイベントは今年で第19回。2018年7月5日〜8日、パリ・ノールヴィルパント展示会場にて開催されました。

製作の経緯

ヴァイオリン忍者 幽兵様からのご要望

ヴァイオリン忍者 幽兵様からご相談をいただき、プロジェクトはスタートしました。

ライブパフォーマンスでの背景に大きな紙芝居のようなものを設置したい、3,000 × 1,700 サイズの背景を7枚切り替えて使えるような仕組みのフレームが欲しい、フランスまで持っていくので分解できて軽量なもので。

ソフケンからのご提案

軽量かつ分解組立式は、ソフケンのグリップフレームシステムの得意とするところです。スタンド部は、細かい要望を伺いながら設計を進めていきました。

また、当初の予定では、紙に出力したものを継ぎ合せて背景に使うとのことでしたが、ソフケンからファブリック出力をご提案しました。ファブリックを使用することで、シワにならず、各シーンを1枚で出力することができます。さらに折り畳んでの持ち運びも簡単です。

下の写真は、開発段階のテスト風景です。使用しているファブリックはテスト用のサンプルです。

分解組立式、総重量 約3.5kg
分解組立式、総重量 約3.5kg

ファブリック出力の背景を強力なクランプで固定
ファブリック出力の背景を強力なクランプで固定

大きな衣文掛けのようなデザイン
大きな衣文掛けのようなデザイン

Japan Expoでのイベントは無事大成功

おかげさまでめちゃええ感じのステージになりましたし、スタンドが本当に重要な役割を果たしてくれました! 背景、大きさも丁度よく、バッチリでした! ホンマにありがとうございました!

(ヴァイオリン忍者 幽兵様からのメールより抜粋)

ヴァイオリン忍者 幽兵様 JapanExpoにて(3)

株式会社YY MUSIC ヴァイオリン忍者 幽兵様
公式ホームページはこちらです。ぜひ、ご覧ください。
http://www.violin-ninja.jp/